お気軽にお問い合わせください。TEL. 03-3732-3333

株式会社 東京ワイヤー製作所 − 熱電対、補償導線、電気抵抗材料 English

製品情報 補償導線 補償導線:溶解から圧延、伸線、最終被覆まで一貫生産する補償導線メーカーとして、極細線から多対ケーブルまで製造しております。特殊仕様についても御相談下さい。
製品情報 熱電対 熱電対:可とう性に優れた使い易い被覆熱電対を製造しております。被覆熱電対の種類には、ビニール、ガラス、テフロン(ふっ素樹脂)などがあります。
製品情報 電気抵抗合金 電気抵抗合金:溶解から、線、棒、及び板まで至る幅広い製品加工技術と高度な各種被覆技術の組合せで、お客様の様々なニーズに的確にお応えできます。
トピックス
  2014.12.2 公益財団法人大田区産業振興協会の 第26回大田区中小企業新製品・新技術コンクール
において、弊社が開発した「救急医療用ワイヤーソー(キュアカッター)」が「おおた福祉・
医療賞」に入賞しました。
  2014.11.12〜11.14 ドイツ・デュッセルドルフで開催された、COMPAMED 2014(国際医療機器部品展)に
出展しました。
  2014.4.26 朝日新聞に弊社開発した医療用ブリリアントカッターに関する記事が載りました!
2014年4月9日〜11日、 東京ビックサイトで開催された医療機器の設計・製造に
関する「アジア最大」の展示会MEDTEC Japan 2014に、大田区と川崎市合同ブースに
出展した際、朝日新聞社から取材の依頼を受けまして、救急医療機器として
ブリリアントカッターの開発に連携して下さった岩手医科大学秋冨先生と共に
取材を受けました。
朝日新聞DIGITALの記事
  2013.11.20〜11.22 ドイツ・デュッセルドルフで開催された、COMPAMED 2013(国際医療機器部品展)に
出展しました。新製品情報に、出展レポートを載せました。
  2013.05.14 公益社団法人 低温工学・超電導学会主催の2013年度春季 第87回低温工学・超電導学会
研究発表会で論文発表を行ないました。
題目: 液体水素液面計用MgB2線材の開発
  2013.04 液体水素貯蔵用タンクに用いる液体水素MgB2液面計を開発しました。(日本国特許及び
国際特許出願中)
  2013.02.18 いわて産学連携推進協議会(リエゾン−I)より、「救命救急時の緊急四肢切断用ギグリソーの
開発」の事業計画支援として、第10回リエゾン−I研究開発事業化育成資金が贈呈されました。
  2012.11.14〜11.16 ドイツ・デュッセルドルフで開催された、COMPAMED 2012(国際医療機器部品展)に上記の
新製品を出展しました。新製品情報に、出展レポートを載せました。
  2012.10 新製品 ワイヤーソーを開発しました。
1. 難加工材 コバルト−クロム合金の伸線・撚り線加工方法の開発
2. コバルト−クロム合金を用いた外科及び整形外科用ワイヤーソーの開発
  ステンレス製ワイヤーと比較し、切断性能1.6倍
  2011.12.07 2011.11.16〜11.18 にドイツ・デュッセルドルフで開催された、COMPAMED 2011(国際医療
機器部品展)に出展しました。新製品情報に、出展レポートを載せました。
  2011.08.26 ホームページをリニューアルいたしました。



|  サイトマップ  |  利用規約  |  プライバシーポリシー  |  ホーム  |
Copyright TOKYO WIRE WORKS, LTD.  All Rights Reserved.